2019年3月6日水曜日

確定申告 相談会

確定申告の準備はお済ですか?

民商へも、駆け込み相談が来ています。

所得税の確定申告の期限は3月15日(金)です。
消費税の確定申告は4月1日(月)までです。

時間がないからと言って、何となくe-taxに打ち込んで申告書を作成していませんか?

申告した所得は、所得税だけでなく、住民税や国民健康保険料にも影響します。また、事業の融資や、住宅ローンの審査でも申告所得はとても大切なものです。

「3年間は申告しなくても大丈夫!」なんて声を聞きますが、大間違いですよ!!申告をしていないと無申告になります。無申告には罰則もあり大変危険です。

領収書整理から、帳面の付け方、税金の仕組みや納税者の権利を学んで、安心・納得の申告をしましょう。

忙しいかたも、まずは電話でお問い合わせください。
3月10日(日)は なんでも相談会を開催中です。
平日でも相談OKですので、ご都合の良い日時をご連絡ください。

2019年2月15日金曜日

茨木市内6か所で相談会を開催します。

確定申告の準備はお済みでしょうか?

2月に入ってからは、民商にも相談者の方が増えています。

3月3日(日)は茨木市内6か所で相談会を開催します。
お近くの相談会場で、悩み解決してスッキリ商売がんばろう!

3月3日(日)
・茨木市北部地域  三島コミュニティセンター   午前10時~12時
・茨木市南部地域  葦原コミュニティセンター   午前10時~12時
・茨木市中心地域  福祉文化会館          午後1時~3時
・茨木市東部地域  中津コミュニティセンター   午後1時~3時
・茨木市南西地域  沢池コミュニティーセンター  午後2時~4時
・茨木市西部地域  畑田コミュニティーセンター  午後3時~5時

上記の6か所で開催します。

いよいよ確定申告

久々の更新です。
昨年は、北部地震に台風で、皆さまも大変な一年だったと思います。
私たちも11月に55周年民商まつりを開催しバタバタしておりました。
多くの来場で盛り上げていただきありがとうございました。

1月下旬より申告書が送付されてきていますね。業者にとっては一番イヤな時期ですね(泣)

という訳で、今年も相談会を開催中です。





















上の相談会の案内には行けない。という業者の方も、毎日相談は受け付けていますので、気軽に御問い合わせください。相談に来れそうな日時が分かれば、お電話で相談の予約もできますよ。

できれば、平日(月曜日~金曜日)朝9時~夕方5時までに連絡いただけると幸いです。
相談の日時は、平日だけではなく、みなさんの都合に合わせることができますので、まずは電話で連絡ください。

茨木民主商工会
茨木市下穂積1丁目3-33(1階に駐車場あります)
電話072-625-3194



2018年2月8日木曜日

2017年9月8日金曜日

労働保険のことなら茨木民商へ

最近、建築業界では労働保険や社会保険の加入を迫られる事が多いと聞きます。
社会保険に関しては、加入義務のない業者にまで強要していることもあります。
現場や、元請け会社によっては、労働保険番号がないと、現場に入れてもらえない事例も出ています。
また、街の飲食関係などでも、労働保険の適用指導員が店に直接来て、「従業員がいれば労働保険の加入が必要です」と加入を迫っています。

では、労働保険の加入はどこで?どうやって?手続きをすれば良いのか!

民商では、中小事業主や従業員が安心して働けるように、事務組合を作り、労働保険の加入窓口を設けています。

民商の労働保険事務組合なら
①事業主と家族従業員も労災保険に加入することができる(特別加入)
②労働保険料は年3回の分割納付が可能
③事務処理負担が軽減される。 などのメリットがあります。

労働保険のことだけでなく、・確定申告・税務調査・税金滞納問題・国保の減免・融資など営業とくらしの相談を、事業主と同じ立場になって相談活動をしています。

民商に入会して、様々な悩みや要求をともに解決していきましょう。

お問い合わせは、平日AM9時~PM5時に、まずはお電話ください。相談日時は、ご都合にあわせて可能です。

2017年2月13日月曜日

申告・記帳は民商!確定申告しっかり対策!

いよいよ確定申告、準備はいかがですか?確定申告は住民税や国保料、様々な制度に連動します。税金・商売で困ったら、1人で悩まず民商へぜひご相談を。

要注意!マイナンバーの取り扱い!
今年の申告書(2016年分)からマイナンバーの記載がスタート。しかし厳格な番号管理が要求され、漏えいすれば刑事罰・罰金が…。こんな重い義務と負担には耐えられません。
国税庁は「番号なくても受け取る。罰則もない。」と言っています。
※番号がなくても保険金、返戻金は受け取れます。
※従業員が事業主に番号を伝える義務はありません。

申告・決算
確定申告は住民税や国保料に連動し、融資申し込みにも必要です。民商で税金の仕組みや権利を学び、安心・納得の申告を。

開業・法人設立
開業資金の借り入れから、許認可、地域の情報提供も。「事業計画書」 づくりや法人設立もサポートします。

資金ぐり
低利で安心の公的融資を活用しましょう。民商は借りる立場で親身に相談。返済条件の変更なども民商で相談を。

労災・雇用保険
民商には厚労大臣認可の事務組合があります。民商の事務組合なら
①事業主や家族従業員も加入OK
②保険料の分割も可能
③安い費用で労力が省ける

社会保険の「強制加入」に注意!
国交省は、建設業の社会保険・雇用保険の未加入者を排除する方針で指導を強めています。加入義務がないのに親会社が下請けに強要するケースも。加入手続きでの悩みも民商へ。

なんでも相談会開催中!
日時 2月26日(日)
   3月 5日(日)
   3月12日(日)
   時間はいずれもAM10時~PM3時

場所 茨木民主商工会

上記の日時以外でも、相談受付中です。
ご希望日時をご連絡ください。

お問い合わせは 茨木民主商工会(茨木民商)
            茨木市下穂積1丁目3-33
            072-625-3194まで

2016年11月16日水曜日

なんでも相談会します

今週末の日曜日になんでも相談会を開催します。

早めに相談 商売の困ったを笑顔に 民商へ
☆民商は全国約18万人の業者仲間が結集。地域に根ざした自営業者の団体です。
  厳しい営業環境ですが、いっしょに苦境を乗り越え、元気に商売を続けましょう!
  府下56か所、行政区ごとに相談できる事務所があります。お近くの民商へ、お気軽に!


・日時 11月20日(日)AM10:00~PM3:00
・場所 民商会館
     *上記の日時で都合が合わない場合は、希望日時をご連絡ください。

                           茨木民主商工会
                          ・住所 茨木市下穂積1丁目3-33(民商会館)
                          ・電話 072-625-3194(受付時間AM9:00~PM5:00)
                           *茨木民商で検索!!



税金・滞納
「放置せずにすぐ相談を!」
消費税・所得税・国保・市税などの滞納が増加しています。
民商は「納税の猶予」など法律の活用や分納交渉を進めてみんなで商売を守っています。

労災・社会保険
労災「民商の事務組合 3つのメリット」
 ①事業主や家族従業員も加入OK
 ②保険料の分割も可能
 ③安い費用で労力が省ける
 *保険料は業種・条件によって異なります
 *別途、事務組合費が必要です

社会保険の未加入事業所への行政指導が強まっています。1人で悩まず民商へ

記帳・申告
「商売にあった記帳をサポート」
毎日の帳面付けは大変ですが、民商なら自分でできるようになります。
青色申告や、法人の方にも好評です。

民商で3つのパワーアップ
①領収書整理からパソコン記帳までOK!
②経費見直し、資金繰りなど経営に役立つ!
③税金の仕組みが分かり、権利も学べる

資金繰り
「低利、保証人なしの国・府・市の公的融資」 
借りる立場で親身に相談。
経営改善、返済猶予など条件変更の相談も民商へ。

開業・法人設立
開業資金や許認可、届出などをまとめて相談。
「事業計画書」づくりや、法人設立もサポートします。


こんな調査・指導は すぐ民商へ!
・税務署から「おたずね」「呼び出し」文章がきた。
・事前の通知もなく、突然、税務調査が始まった。
・無理やり帳簿や資料を持って帰られた。
・修正申告を強要。強引に調書を書かされた。
・その他 不安に感じたらすぐ民商へ